本文へスキップ

愛知県の名古屋市の名称は那古野が元になったって本当かな?

『気になる名古屋市の由来』は、いつの間にか定着した名古屋市という呼び方に ついて不思議に思わない人達にもわかりやすく、 名古屋の元になった那古野について、そして那古野という地名の意味 といった地名の由来に関するあらゆる情報を紹介します。

名古屋市の由来

日本には大都会と呼ぶに相応しい街がいくつかありますが、中でも東京や名古屋市は 映画の舞台としてもよく登場するので世界中の人々が知っている有名な都市です。 ですが聞いたことはある、行ったことはある、住んだことはあるという人でも名古屋や 東京、京都、群馬、栃木、大阪、三重などの地名の由来についてはあまり興味が無い のか図書館で調べたりパソコンでググッたりして知ろうとする人はいません。 それよりも料理のおいしいレストランや屋台、カットの上手な美容院、腕の良い 歯科医院に興味を持っているからです。 でもたまにはどうしてその名前になったのか、由来について考えてみるのも大人に なった気分に浸れるのでみなさんもご一緒にいかがでしょうか。


那古野の考察

那古野の由来はいくつかありますが愛知県名古屋市はどれが当てはまるかについて 結論は今の所出ていませんし、この先近い将来か遠い未来にはっきりするとは誰にも 断言できないので、空想して楽しむのがよさそうです。 そして「なごや」という地名は愛知県以外にも探せば全国にいくつかあるので、諸説 の中のどれかが当てはまるなごやもあるかもしれません。 結局我々が由来を突き止めたとしてもそんなにいい事があるわけでもなし、せっかくなら 難しいことは考えずに昔の人になったつもりで空想して楽しむのがいいかもしれません。


熱田区域の由来

名古屋市といったら熱田区のことも注意深く観察すべきでしょう。 ここも地名には元になった由来があるようなので、熱田神宮のある全国的に有名な 熱田区にある地名の由来について解説していきます。 名古屋市の熱田神宮は愛知県内だけでなく近隣からも、三重県や岐阜県、静岡県からも お正月には参拝客が深夜に高速道路を走行してやってきます。 初日の出を拝んでからはもっと遠方から、群馬県や栃木県、はるばる福岡から車検から 戻ってきたばかりの愛車に4人乗車してやってくる家族もいます。


千種区域の由来

名古屋市の千種区も面白い由来の地名が多数あります。 高い場所にある住宅団地だから星に近い丘、美しい星を観測出来るからと住宅公団が 昭和30年に名付けた星ヶ丘のように新しい地名もあれば、昔は谷の入り口にあった であろうと推測可能な谷口町みたいに歴史の長そうな地名もあります。 住所を見ればそこがどんな土地なのか、今の姿は面影すらないとしても過去には どんな環境でどのような人達が生活していたのかを読み取る事ができるので、そうした 事を考えながら名所や住宅街、現在ではコンビニの乱立する駅前のショッピング街を 住所を眺めていくのも面白そうです。


PR お店始めるならテナントライフ
名古屋を中心とした貸店舗・居抜き物件が豊富にあります。
株式会社テナントライフ TEL:052-753-2103
〒464-0057 名古屋市千種区法王町2丁目5番地 ルナプラザ2階
http://www.tenant-life.com/

バナースペース